ライスパワー商品レビュー

100円でたっぷり試せる!米ぬかエキス配合化粧水を使ってみた感想

100円の米ぬかエキス配合化粧水ってどうよ?

100円ショップで有名なキャンドゥの化粧品コーナーでふと見つけた商品。
その名も「米ぬかエキス配合化粧水」

正直、100円ショップの化粧水系は「安かれ悪かれ」な印象があったのですが、ライス成分が入っている上に「無香料・無着色・弱酸性・日本製」という魅力的な言葉が羅列されているのに惹かれレジへ直行。

今回は、この「米ぬかエキス配合化粧水」を使った感想をレビューします!

 

米ぬかエキス配合化粧水の外観

外観はこんな感じです。
パッケージはありません。ボトルの状態で並んでいます。

米ぬかエキス配合化粧水

次に裏側をご紹介。

裏側の上部分は商品名および特徴が記されています。
シンプルな文章ながら「お肌に良さそう」なのが分かる説明文が、手に取りやすさを表しているように感じます。
因みに「若肌物語シリーズ」はキャンドゥで数種類販売されており、「アロエ化粧水」や洗顔料等も揃っています。

米ぬかエキス配合化粧水(裏)

裏側の下部分には全成分が記載されています。

米ぬかエキス配合化粧水(裏)

 

米ぬかエキス配合化粧水のスペックや成分

容量は200mL。
成分は水とエタノールとグリセリンがメインに入っており、コメヌカエキスが配合されております。
各成分の詳細を軽くご紹介。
この製品は本当に肌に良いのかを一緒に検証してみましょう。

DPG

保湿力を高める成分です。
食品にも使われている物なので安全性は高い物の、人によっては肌にピリッとした刺激を生じる原因になってしまう場合も。

PCA-Na

弾力性と保湿力を高める成分です。
特に保湿性に優れているのでシワにお悩みの方には必見とも言われています。

コメヌカエキス

お米を粉砕して出来た成分。
保湿性はもちろんのこと、変色防止としても使われています。
UVケアとしての効果もあるとのこと。

コメ発酵液

肌に浸透しやすく、長時間保湿をしてくれる効果を持っています。
肌荒れを事前に防いでもくれるので、外出前には付けておきたい成分ですね。

BG

べとつきを防ぎ、肌を滑らかにする成分です。

メチルパラペン

防腐剤として入れられています。
こちらは、アレルギーのある方にとっては刺激となってしまうので該当する方は要注意です。

クエン酸

酸化防止として使われる他、肌を滑らかなキレのある状態にする効果を持っています。
肌の老化防止にも効果を発揮する成分です。


コメ発酵液をはじめとした、保湿成分が多数入っているのが魅力ですが、DPGとメチルパラペンが気になる所。
肌との相性があえば問題無いのですが、もし使用してピリッとしたりする場合は使用を避けた方が良いでしょう。

 

実際に使ってみて…

米ぬかエキス配合化粧水を使ってみた

思った以上に肌への浸透が早いです。
(100円なのでもっとべたつくかと思いました…)

塗った後は意外にサラサラで不快感は無し。
匂いも気にならないので付けやすい印象がありました。

ただ、肌が疲れている時に塗るとピリッと小さい刺激があるのが気になる所。
成分的に合わない物が含まれているのかも…

基本的に伸びも良く、付け心地は問題無いのでメインというより、細かく保湿する時につけたり、クリームを塗る前の潤滑材として使うのが良さそうだなと感じました。

そして100円と言う超リーズナブルな価格故にバシャバシャ使えるのが非常に魅力的。
首や脚元のケアにも使えますので、贅沢に使いたい方にはオススメです。
私は細かい保湿をしたい時と化粧落とし時に使っています。

気になるのは上でもあげた、ピリッとする刺激と「コメ発酵液」
コメをアルコール発酵と一緒に発行させて出来上がるのが基本とのことなので、アルコールを肌につけるのに抵抗がある方にとっては避けた方が良いかもです。

私的には肌荒れなど不具合は生じなかったものの、メイン使いはしないかな。
化粧落としの補助&ちょっと保湿したい時使用…でいきたい所。