ライスパワー商品レビュー

KOSEが送るワンランク上のライスパワー商品|米肌 潤い体感セットを使った感想

以前、肌極のレビューを書かせて貰いましたが、今回は肌極のワンランク上のライスパワー商品をご紹介します。

米肌(MAIHADA)は肌極と同じく、KOSE発のライスパワー化粧品シリーズとなっております。

ドラッグストアなどでは売っていない為、肌極よりも知名度は低い状況ですが、効果は各段に上を誇っており、様々なケア商品がぞくぞく開発されています。

今回は3種類あるトライアルセットのうち、最もメジャーな「米肌 潤い体感セット」をご紹介。
透明感のある潤いとキメキメな美肌へ導いてくれるのか、要チェックです♪

 

米肌潤い体感セット・徹底レビュー!

「米肌潤い体感セット」は米肌シリーズのトライアルセット全3種類の中で最もスタンダードかつ歴史あるものです。
米肌が持つ保湿性をじっくり味わえる内容で洗顔~洗顔後のケアが行えます。

ライスパワーが含まれた固形石けんは今でこそ他メーカーでも販売されていますが、米肌がトップの速さで開発し、「ライスパワー成分の固形石けんが欲しいなら米肌」と言われていた実績もあります。

そんなベテラン位置にいる石けんで汚れを落とし、各ケア商品で透明感をゲットできるのが「米肌潤い体感セット」なのです。

オマケや特別割引キャンペーン(申し込み期限あり!)も入っておりお得度もトップなのが嬉しいですね!

すぐに「潤い体感セット」を購入したい方はこちらから

 

商品の見た目、オマケなどについて

米肌潤い体感セットには以下のお試し版(14日分)が入っています。

  1. 肌潤石鹸
  2. 肌潤化粧水
  3. 肌潤改善エッセンス
  4. 肌潤クリーム

同封物として、米肌シリーズの紹介冊子や使い方が書かれた冊子、キャンペーンに関するチラシが入っていました。
私が購入した際は「米肌潤い体感セット到着30日以内に本品を購入した際、初回限定で1,000円OFF」のキャンペーンが行われていました。
(キャンペーンの内容は時期によって変わります)

米肌お手入れBOOKの一部です。
(若干ぼかしています)
どんな風に使うのが良いか、どういう風に肌に浸透させるとより効果的かを写真付きで掲載しており、使う前にチェック頂きたいところ。

オマケに「肌潤化粧水マスク」が入っています。
肌潤化粧水をたっぷり染み込ませた超レアな非売品。
特別な日とかに使いたい一品ですね。

 

注目の成分

特に注目(肌に良い)成分をピックアップ!
いずれの商品にも「ライスパワーNo.11」が含まれているため、肌の角質最深部までしっかり保湿する働きをしてくれます。

肌潤石鹸

 無香料・無着色・鉱物油フリー・石油系界面活性剤フリー

  • ビフィズス菌発酵エキス
    肌細胞の改善および保湿効果をあわせて持っています。
    既に紫外線などで汚れてしまった肌を内部から綺麗にする為に必要な成分です。
  • グリコシルトレハロース
    砂漠の植物に含まれていることが多い成分です。
    グリコシルトレハロースがあるからこそ熱帯の中でも潤いを持っているとか。
    日焼け・炎症・紫外線へのダメージ軽減&ケアに最適!
  • 大豆発酵エキス
    大豆を醗酵させた後できる成分で、強い保湿力を誇っています。
    肌を柔らかく、ハリのある方向へ導いてくれるのでカサカサ・ガチガチなお肌持ちには強い味方です。
肌潤化粧水

無香料・無着色・鉱物油フリー・弱酸性

  • 乳酸Na
    外部からの刺激から肌を守ってくれ、潤いを長く保ってくれる成分です。
    また、含まれている各成分が反発しあうことなく、まとめる働きもしてくれる縁の下の力持ち的存在だったりします。
  • オクチルドデカノール
    ヤシから抽出される天然油脂です。
    肌を傷つけず優しく肌へ浸透してくれる働きをもっており、デリケートなお肌持ちには必須の成分。
  • ジグリセリン
    肌をみずみずしい、潤いのある肌へしてくれる効果を持っています。
    ほんのりと温かさと粘りがあるため、マッサージがしやすくなっております。
    殺菌効果もあり、毛穴を綺麗にしてくれますよ。
肌潤改善エッセンス

無香料・無着色・弱酸性

  • 濃グリセリン
    通常のグリセリンより高い保湿性を持っており、肌の水分をしっかり浸透させてくれます。
    紫外線や埃などの汚れを保護したり、皮膚の油分バランスを整えてくれる効果もあり。
    事前ケアと現状改善どちらも行える優秀な成分です。
  • 納豆エキス
    コラーゲンに負けずの保湿効果を持っており、塗った後のさっぱり感が魅力的。
    元の納豆にある独自の匂いはありません。
    肌潤改善エッセンス自体ののびやすさに大きな貢献をしています。
  • オレンジ油
    たっぷりのビタミンが混ざった成分です。
    乾燥肌のケアや透き通った綺麗な肌へ促進してくれる働きを持っています。
    ニキビや日焼け肌を改善する効果もあり。
肌潤クリーム

無香料・無着色・鉱物油フリー・弱酸性

  • スクワラン
    潤滑性に優れており、肌を傷めずにクリームが塗れる役割を果たしています。
    乾燥をケアする効果もあり、シミ・くすみ・そばかす改善の心強い味方。
    また、肌の代謝を促進し、ターンオーバーのサポートもしてくれます。
  • トリエチルヘキサノイン
    美容成分が逃げないように閉じ込めている成分です。
    クリームを肌につけると、閉じ込めていた成分を肌内部に放出する働きをしてくれます。
    肌への浸透性やクリームのテクスチャを柔らかくしてくれるサポート効果もあり。
  • セテアリルアルコール
    クリームの馴染みやすさを劣化させない為の成分。
    保湿後、肌を汚れから守るバリア的な機能も果たしております。
    塗った後のべたつき、テカリを抑える効果も。

 

実際に使ってみました

肌潤石鹸

個人的に一番楽しみだったのが肌潤石鹸でした。
(洗顔石鹸ジプシー状態なのでライスパワー系で固定したいんですよね)

こちらは、本品をミニチュアにした可愛いサイズでのお届けです。
真っ白で丸々としたのがお米感があって良いですね。

水を少しずつ足しながらこすると泡が出やすいとあったのでその通りに。
元々泡がでやすい為か、あっという間にもこもこになります。

泡は柔らかく、ホイップクリームのようで顔につける際も刺激はありませんでした。
(使用時、頬に肌荒れが出来ていたのですが痛みを感じず洗えました)
お湯で泡を取り除くと、肌が柔らかくなり、水分が皮膚に浸透しているのが感じられました。

肌潤化粧水

他のライスパワー系化粧水と比べ、のびが悪いかな……と思ったのは一瞬で、じっくりと浸透していくタイプでした。

確実に肌に入っていくのが、たまりません。
浸透後のベタ付きはなく、不快感はありませんでしたので、寝る直前でも問題無く使えそう。
ほどよく粘り気もあり、マッサージにも使えます!

肌潤改善エッセンス

洗顔~化粧水でケアした後につけると、肌がモチモチになり「おお、私の肌でもこんなになるのか!!」とハッピーな気持ちになりました。
肌潤改善エッセンスの肌への浸透は比較的早め。
テクスチャが柔らかくのびがいいので付けやすかったです。

肌潤クリーム

今までケアして保湿力を高めた物をカバーしつつ、肌のバリア機能(紫外線や埃・刺激から肌を守る)を高めてくれます。
化粧水や肌潤改善エッセンスに比べるとやや硬めな感じです。
ヨーグルトみたいな見た目に食欲がそそります。

浸透速度はやや遅めで、じわじわと肌に入っていきます。
ぬった後は少しだけ時間を置くのがいいかも。
(と言っても一般のクリームより浸透は早い感じです)
つけ終わった後はスッキリ・肌モチモチと爽やかな気分になりました。
こちらもギトギト感やべたつきはありませんでしたので、使いやすかったです。

トライアルセットの付属品の「米肌お手入れBOOK」にあるクリームと化粧水と交互に重ねづけする「ミルフィーヌ塗り」が個人的にとても良かったです!
口周辺と頬の乾燥が酷かったので試してみたところ、カサカサが大分減り、助かりました。
(現在はミルフィール塗りが気に入って何度もやってます)

 

ぶっちゃけ、どうだった?

肌極と同じく、多少の匂い(成分やライスパワー特有のもの)がややしましたが、気にならずにつけられました。

金額は肌極より随分高くなってしまいますが、効果は高いのがよく実感できるセット内容だったと思います。
洗顔をし、クリームでケアいた後のモチモチ感はシンプルながらも誠実でオールシーズン気持ち良く使える印象。

ただ、米肌シリーズは様々な種類が出ており(クリームも実は2種類存在しています)全てを買うのは難しいし、どれを買うべきかは悩むべきところ。

その為にトライアルセットが3種類でているので、気になるのは全て試すのが良さそうですね。
(美肌特化系のトライアルセットもあるので気になってます)

私は今のところ、本品を買うとしたら、化粧水とクリームはセットで買いたいと感じました。
(上記に書いたミルフィーユ塗りがとてもお気に入り♪)

 

潤い体感セットの購入はこちらから
米肌の姉妹製品・肌極のレビューはこちらから