ライスパワー商品レビュー

ライスパワー開発元が誇る・ライースリペアトライアルキットを使った感想

 

ライスパワー商品に含まれる『ライスパワーNo.11』は保湿成分に優れ、年齢を重ねても肌の改善が行えることから、肌に前向きになれる成分として多くの企業が注目しています。

そのライスパワーNo.11は、勇心酒造という会社で長年試行錯誤の上作られ、他の業者が勇心酒造と提携することによってライスパワー製品が作られています。
言わば、ライスパワー製品をこの世に出した会社と言えますね。

あらゆる意味でライスパワー商品の元祖とも言える勇心酒造でも、もちろんライスパワー商品は販売されています。

その名も、ライースリペア。

元祖の名は伊達では無く、使いやすさと浸透性が格段に違うとのこと。
今回はそんな、ライースリペアのトライアルキットの感想をレビューします。

 

ライースリペアスキンケアトライアルセット・徹底レビュー!

勇心酒造はお米の持つ肌への可能性を感じ、30年と長い年月をかけてライスパワーNo.11を開発しました。
ライスパワーNo.11は、一般の保湿剤に比べ、肌の内側までじっくり浸透し、保湿する故に肌全体が健康になり、女性にとって悩みとなる『小じわ・たるみ・肌荒れ・ニキビ』などを改善・事前ケアしてくれる効果を発揮してくれます。

また、こちらの会社はアトピー肌の方が刺激などに悩むことなく使える化粧品シリーズ『アトピスマイル』も開発しており、トラブル肌の方がどうすれば気軽に使えるかに精通しています。

ライースリペアは、肌がトラブル気味かつ、使うなら本場のライスパワー商品を使いたい!な方にはオススメしたいシリーズです。

すぐに「トライアルキット」を購入したい方はこちらから



 

商品の見た目、オマケなどについて

トライアルセットは過剰包装無しで開けるとすぐにトライアルセットが取り出せる箱で送られてきます。
基本的にポストへ投函してくれますがサイズ的に難しい時は配達員さんが手渡ししてくれます。

箱の上側はこんな感じです。
ライースリペアを使うことによって得られる効果の説明などが書かれています。
ただ単に「効果がある」ではなく「着実に肌の力を高めていく」という書かれ方は30代過ぎ(自分含む)のこれからの肌環境が心配な女性には心強いですね。

箱の中にはトライアルセット以外にライースリペアの使い方や勇心酒造のライスパワー商品に対する想いなどが綴られており、シンプルながら読み応えたっぷりです。
(ライスパワー商品を使う導入部分としては最適の内容ですよ♪)

2017年3月現在ではキャンペーン情報のチラシが同封されていました。
初回限定で商品が最高25%オフ割引になったり、お得なオマケが付いてきたり、商品と交換できるポイントが多く付いてきたり……など、多くの特典があります。
購入を検討されている方は必見です!

 

トライアルセットの各成分について

トライアルセットに入っている各製品の成分は以下の通りです。

※いずれも公式サイトより引用

化粧水の成分

有効成分/ライスパワーNo.11(米エキスNo.11)

その他の成分

水、エタノール、1,3-ブチレングリコール、ジプロピレングリコール、濃グリセリン、トリメチルグリシン、メチルパラベン、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、2-アミノ-2-メチル-1,3-プロパンジオール、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール(25E.O.)(30P.O.)、クエン酸ナトリウム、精製大豆レシチン、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、グリチルリチン酸ジカリウム、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、植物性スクワラン、カミツレ油(2)、水酸化大豆リン脂質、アルカリゲネス産生多糖体、ショ糖脂肪酸エステル、天然ビタミンE、クエン酸

美容液の成分

有効成分/ライスパワーNo.11(米エキスNo.11)

その他の成分

水、デカメチルシクロペンタシロキサン、エタノール、濃グリセリン、メチルポリシロキサン、1,3-ブチレングリコール、ジプロピレングリコール、ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体、ポリオキシエチレンセスキステアリン酸メチルグルコシド、2-エチルヘキサン酸セチル、オリブ油、ポリオキシプロピレンメチルグルコシド、セスキステアリン酸メチルグルコシド、ポリアクリル酸アミド、ポリオキシエチレンステアリルエーテル、バチルアルコール、軽質流動イソパラフィン、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、メチルパラベン、キサンタンガム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、ポリオキシエチレンラウリルエーテル(7E.O.)、天然ビタミンE、グリチルリチン酸ジカリウム、エデト酸二ナトリウム、植物性スクワラン、オレンジ果汁、モモ果汁、カミツレ油(2)、クエン酸、水酸化ナトリウム

クリームの成分

有効成分/ライスパワーNo.11(米エキスNo.11)

その他の成分

水、1,3-ブチレングリコール、2-エチルヘキサン酸セチル、植物性スクワラン、濃グリセリン、メチルポリシロキサン、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・ベヘニル・2-オクチルドデシル)、ベヘニルアルコール、ステアリン酸、モノステアリン酸ポリグリセリル、モノステアリン酸プロピレングリコール、モノラウリン酸ソルビタン、N-ミリストイル-L-グルタミン酸ナトリウム、カルボキシビニルポリマー、2-アミノ-2-メチル-1,3-プロパンジオール、メチルパラベン、キサンタンガム、プロピルパラベン、ブチルパラベン、グリチルリチン酸ジカリウム、オレンジ果汁、モモ果汁、エタノール、クエン酸

全てに『ライスパワーNo.11』が含まれています。
ただし、ライースリペアに関してはただの『ライスパワーNo.11』ではありません。

ライスパワーNo.11を作りだした会社が、各製品へ使っているので変に手を加えられていない状態で使われます。
そのことにより、ライスパワー商品から得られる効果(潤いや保湿)を効率よく受けることができるのが非常に魅力的です。

また、濃グリセリンは通常のグリセリンより濃い成分で肌への浸透をより早くする効果や保湿性を持っていおり、美容液とクリームに含まれている『オレンジ果汁』『モモ果汁』にも美肌に繋がる成分が多々入っています。

オレンジ果汁
肌に直接ビタミンを入れることにより潤いが増す上に、角質が柔らかくなり、汚れが落ちやすくなります。

モモ果汁
むくみや肌老化の予防・防止の他、ターンオーバーを整える効果を持っています。

 

 

実際に使ってみました

トライアルセットを順番(化粧水→美容液→クリーム)に使いつつ、レビューしていきます。

化粧水では肌を潤いで満たし、美容液では肌環境を高めた後、クリームで肌を保護し、外からの汚れなどから守ってくれます。

他製品と組み合わせるなどをし、単品を使うことも可能ですが、3つの基礎セット(トライアルセットの3品)を順番に使うことで、肌をじっくり確実に綺麗にし、その効果を持続していってくれるので「年をとったけど肌を綺麗にしたい」と思いの方には是非、3品を順番に使っていくことを推奨します♪
いずれも朝晩の1日2回の使用が基本のようですので、トライアルセットも朝晩で使ってみました。

因みに使う分量は以下の通りとなっています(トライアルセット内のチラシから引用)

  • 化粧水=500円玉位の大きさ
  • 美容液=約1cm(2~3滴位)の大きさ
  • クリーム=パール粒位の大きさ
化粧水

ライースリペアの化粧水は浸透性がとても高いです。
肌へ入っていくスピートが早い驚きは、是非、トライアルセットで体験して頂きたいですね。

トライアルセットの中で1つだけしか買えない…場合は個人的に化粧水を抑えて頂きたいところ!

付け心地も伸び具合もとても良く、マッサージしながらつけるととても気持ちいです。
匂いは仄かにライスパワー特有の匂い(お米を発酵させることで生じる物です)がするだけですので、付けている最中、気になることは無かったです。

少し経つと化粧水がぐんぐんお肌に入っていくので写真を撮るのが一苦労でした。
贅沢な使い方になりますが、手の荒れなどにも良かったです。
(寒さでカサカサになった手につけてマッサージをしたら手がもちもちになりました♪)

美容液

ライースリペアの美容液も化粧水に負けず、ぐんぐん肌に入っていきます。
べたつきが無いので、朝の忙しい時にも気軽に付けられるのが個人的に高ポイントでした!

こちらも匂いは殆ど感じず。
付けた後は肌がもちもちと柔らかくなるのを感じられて嬉しかったです。

1cmほどの大きさで使ってみましたが、伸びが良いので、人によってはもうちょっと少なくても大丈夫かもです。

 

クリーム

個人的に見た目が一番可愛いなーと思ったのがクリームです。
本品をちっちゃくした感じがたまりませんね!

こちらのクリームは、化粧水と美容液で得た潤いをしっかりカバーしつつ、外からの埃や紫外線から守ってくれる効果を持っています。
乾燥しやすい冬シーズンや紫外線を浴びやすい夏シーズンには心強い味方です♪

化粧水・美容液使用時同様、クリームの浸透の良さに驚きました!
クリームってべたつくイメージがあったので、ビックリです。
柔らかく伸びが良いので付けている時、とても気持ちいのも魅力的ですね。
ついつい簡易的なマッサージをしながらつけてみました。
(クリーム自体が柔らかいのでマッサージ用にも最適です♪)

ライースリペアシリーズは乾燥をはじめとした肌トラブルをケアしてくれ、シワ対策にも良いとのことですので、これで目元などのシワが無くなるといいなと思いつつ、使っています。

 

ぶっちゃけ、どうだった?

さすが、ライスパワーを開発した所とあって、塗り心地が非常に良かったです。
肌への浸透も早く、べたつきを感じないので朝の忙しい時間帯や夜寝る前にもおっくうにならないのが嬉しいところ。
(特にクリームはべたつく印象があるので夜寝る前につけると、肌がギトギトして気持ち悪い……となったことがあるので好きじゃなかったんですよね)

塗った時の感覚はライスパワー商品の中ではもっとも好印象です。
使い始めた当時、ニキビが少しあった状態にも関わらず痛みは出なかったので肌への刺激性は殆どありません。
デリケートなお肌な方で今まで合った化粧品に出会えて無い方にも是非、試して頂きたいところ。

また、冒頭で話にしましたが、ライースリペアの販売元・勇心酒造では『アトピスマイル』というシリーズも販売しております。

こちらは、アトピー肌の方が肌改善をしながら使える製品で、販売時は新聞に載るほど騒がれたとか…!!いずれ、こちらも試してみたいですね。

 

トライアルセットの購入はこちらから